◆新ブログに移行します◆Blog vs. Media 時評blog.dandoweb.comへどうぞ ――――――――――― ネットジャーナリズム活性化のために3/9=圧縮音楽の改善2/11=失敗国家と紙消費2/9=「ウェブ通」リンク集
by ydando
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ開設1年を経て
 このブログを開設して11月末で1年が過ぎました。時事ニュース系のブログ記事をテーマごとに収集し、有名無名にこだわらず、光る書き込みを選んできました。ストーリーにまとめて「ブログ時評**シリーズ」をアップするとともに、私のメールマガジンでも配信してきました。岩波書店の月刊誌『世界』への転載も12月号の「医療制度改革試案とメディアの虚栄」までで9回になりました。

 ほぼ当初計画の通りに進んできたのですが、9月の総選挙が少々、誤算でした。当時は会社で世論調査を担当している立場で選挙情勢分析もしますから、妙な先入観念を持ちたくなかった訳です。微妙な素データのあやを冷静に見るには必要です。ブログでは快刀乱麻にやるのが爽快ですが、あまりどちらかに偏した記事は作りたくなかったのです。注意深い方はこの時期、トーンが変化した事に気付かれたかも知れません。

 そうこうしている間に、春先に動きだし評判になった神奈川新聞「カナロコ」を超える形で、新聞各社でブログに挑戦するところが出てきました。素人ジャーナリズム派のライブドアPJやツカサネット新聞が「市民記者サイトは高い敷居を持つべし」で指摘した程度に止まっている中で、注目すべき現象です。次回はそれをウオッチしてみたいと思っています。
[PR]
by ydando | 2005-11-30 20:59 | ジャーナリズム
<< 双方向交流へ本格的な取り組み開... 仏の暴動と名神7ブラジル人死亡... >>