◆新ブログに移行します◆Blog vs. Media 時評blog.dandoweb.comへどうぞ ――――――――――― ネットジャーナリズム活性化のために3/9=圧縮音楽の改善2/11=失敗国家と紙消費2/9=「ウェブ通」リンク集
by ydando
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
毎日新聞の《双方向》「まいまいクラブ」がオープン
 双方向コミュニケーションをうたった毎日新聞「まいまいクラブ」が11月14日にオープンしました。「記者の目・読者の目」「ニュースに一言」など提供された話題に読者からコメントが付けられるシステムです。テクノラティなどを見てもあまり話題になっていないようですが、今日15日の日中は非常に重い状態でしたから、相当のアクセスがあったと思われます。

 さて、いま一番コメントが多いコーナーは「暮らしに一言」の「ウォームビズ あなたの省エネ対策は?」の13件です。神奈川新聞カナロコが大評判になった割に、素人記者のブログに反応があっても新聞記者との「双方向交流」の点で成功とは言えませんでした。これを考慮してか、生ニュースではなく、コラムや週替わりのテーマで読者のコメントを引き出そうとしています。ただし、コメントは会員登録をした上で、管理者が読んで承認する仕組みです。書いたら直ぐに掲載されるようなフランクさはありません。

 どう育つのか、見守っていきたいと思いますが、ネットに慣れている人には不自由な印象があるかもしれませんね。毎日新聞のウェブでも案内は目立ちません。何百万部と部数を持つ新聞が1面に社告を出しているですから、当然、人は集まりますが、ブロガーを念頭に置いていないのかもしれません。毎日の「公認」ブログである理系白書ブログなどもオープンに触れていません。
[PR]
by ydando | 2005-11-15 23:01 | ジャーナリズム
<< フジモリ問題なら田中宇さんの解説が メディアの公権力監視精神はどこ... >>