◆新ブログに移行します◆Blog vs. Media 時評blog.dandoweb.comへどうぞ ――――――――――― ネットジャーナリズム活性化のために3/9=圧縮音楽の改善2/11=失敗国家と紙消費2/9=「ウェブ通」リンク集
by ydando
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
『世界』8月号には「日本の自動車産業…」を掲載
 岩波『世界』8月号への転載は「日本の自動車産業は世界を幸せにしない」を、6月9日の「GMが17%2万5000人の人員削減発表」時点で手直ししたものになりました。ブログから引用させていただいたのは次の2件です。

 ☆……翻って米国側に何があったか。「王者GMの落日」(元経済誌記者の雑言)はこうまとめている。「GMは、スケールメリットを生かしたコストダウンを実践するためのパートナーを欲した」「切磋琢磨してお互いに高めていこうという思想を持たなかった。共同開発車に目立った成果が見られないことが、その証左といえるだろう」。部品の購買についても「部品メーカーを巻き込んだ銭単位の原価低減に永続的に取り組むトヨタと、グループでの共同購買に寄りかかり『数』の力で部品メーカーに強引な値引きを迫るGMとでは、どちらが企業体質の強化につながるかは明らかである」

 ☆……「3期連続の増収増益、日本企業として初めて1兆円を超える連結純利益を挙げたトヨタだが、そのトヨタ労組がベア要求の見送りをしたという、ついこの間のニュースは、サラリーマンにはショックだった。『業績向上でも給料は上がらないシステムが定着した』と嘆く向きもある」と、「成果主義とベア」(実年社労士の人事・時事雑感日記)は書いている。

 なお、7月号掲載分「T記者名暴露:新時代象徴なら貧しすぎる [ブログ時評23]」で当方のミスからURLが間違っていた「取材者も襟を正せ」(◆木偶の妄言◆)も訂正させていただきました。
[PR]
by ydando | 2005-07-12 23:27 | ネット
<< 香港映画「頭文字D」を見た海外... 日本コミック発の香港映画が特大... >>